2009/05/17

くるみパン


こんにちは。DSレシピ担当の鈴木です。
仙台は、先週末、青葉まつりがあり、事務所から雀踊りのパレードを見ていました。 今はまさに新緑の季節ですが、パンを作るのにもよい季節なんです。寒いと醗酵しなくって膨らまないし、暑いと醗酵しすぎてコシのないパンになってしまうので、 冬と夏は温度管理が必要です。 今はちょうどよい気温の季節なので室温でむくむく育つパンを楽しんでいます。 ワインを飲むことが多いので、パンはハード系が多いです。 これは、ライ麦にくるみを入れたパンなので、食事を選びません。 サンドイッチにしたり、スープに浸したりと大活躍のパンなんですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 

くるみパン
 
材料
 
強力粉  250g
ライ麦粉  50g
インスタントドライイースト 7g
水     180~200cc
食塩    5g
はちみつ  18g
ショートニング 12g
くるみ    50g
 
作り方
 
①強力粉・ライ麦粉とイーストを合わせておく。 くるみは160℃のオーブンで7分から煎りして、粗く刻んでおく。
 
②ボールにはちみつ・塩を計り入れ、水と合わせてよく混ぜておく。 (水の温度:30~40℃くらいがよい)。
 
③①の粉の半量を②に加え、ドロドロの液体を作る。よく混ざったらもう半分を加えて手早くまとめる。こねてなめらかになったら丸めて、休ませる。 ボールに油を薄く塗り、生地を入れてラップをして20分おく。 生地が薄くのびるようになったら、くるみを混ぜ込んでおく。
 
④28~30℃で30~40分の一次発酵。
 
⑤ガスを抜き、3コに分割。
 
⑥ベンチタイム室温で10分。
 
⑦ガスを抜き、丸め直して成形、仕上げ発酵35~40℃で30分。
 
⑧強力粉をふり、切り込みをいれて焼成200℃20分。 (電気オーブンなら、250℃予熱、230℃で20分))

コメント: コメントを投稿





<< ホーム
 

アーカイブ ファイル

This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]